Let’s Write with New Words! (1)

Leave a comment

こんにちは、Erinaです。

 

前回、この記事でボキャブラリーを増やす方法を紹介してみました。

早速、この方法を使って私自身も英作文をやってみたので、紹介してみたいと思います。

使った単語は、このリストにある100個の中から選んだ20個。

リストは “100 Words Every High School Graduate Should Know” (高校卒業生が知っているべき100単語)とのことで、アメリカの高校卒業レベルでは知っておくべき単語だそうです。

私は個人的に、サイエンス分野の単語は知っていましたが、やっぱりそれ以外の分野に使われそうな単語はほとんど知りませんでした。なのでそれらを中心に選んで書いてみた作文です。

青文字がリストから選んだ単語です。

 

注意:内容はあくまでフィクションで、私の個人的な思想を述べたものではありません。ということにしておきます。笑

 

 

It is less than one week until the Election Day, but I am still ambivalent about our Presidential candidates.

I had to abjure the support for the Republican party, once Trump became the Presidential nominee of the party after the Primary Election.

It was such irony that none of politicians were able to beat Trump.

I used to enjoy watching his show, Apprentice, thinking that his business acumen was quite entertaining.

However, his bellicose toward his opposition and his superciliousness against minority groups tell me to abrogate him as our national leader.

His foreign policy sounds like xenophobia to me especially when Mexicans and Muslims are involved in the topic.

Even if Trump gets elected, some people fear that he gets impeached due to his tempestuous public speech.

 

All of these points make Hillary Clinton look abstemious.

She seems to hold auspicious position in this race with her strong political background and support.

She knows how to be diffident when Trump is aggressive without getting enervated by him.

However, her email scandal is becoming incontrovertible after the intense series of federal investigations.

Some voters think Clinton was engaging in chicanery while she was the Secretary of State.

Also, using popular celebrities in her campaign makes her look obsequious, rather than sophisticated.

 

We all know this country, or more like this world is not homogeneous any more in any aspect, and it seems almost impossible to choose a leader who is not belie the true “America” today.

The question now is, who is more feckless for this job?

 

 

この練習をやってみると、単語がいかに頭に残るかがわかりました。

これまでに何度か聞いたことがあった単語でも、「意味はなんとなくわかるんだけど・・・」というものがいくつかあったのですが、それらも今では、「こういう意味でしょ!」と確信を持てるようになりました。

 

ちなみに、この英作文をアメリカ人旦那に読ませたところ、半分くらいの単語は彼も知らないとのことでした。アメリカ人で博士号持ちと言っても、数学と英語とではやはり畑が違うし、私自身、ネイティブじゃないということであまりコンプレックスを持たなくても良いのだという気持ちになりました。笑

 

私の英作文シリーズ、また近々やってみます。

 

 

 

こんな記事もおすすめです
avatar

About Erina

こんにちは、Erinaです。 日本で一浪した後、2002年に留学生として渡米しました。ESLとコミュニティカレッジを経て、4年制大学に編入。高校時代は大嫌いだった数学が大学で大好きになり、応用数学専攻で卒業。金融アナリストインターン、IT企業でデータアナリスト、銀行で不動産アナリストを経て、現在、キャリアチェンジの真っ最中。アメリカの高校で数学教師になるために、2016年夏に脱サラ。久しぶりの勉強と主婦業に専念しています。二人の小学生のママです。趣味は読書・ヨガ・テニス・ゴルフ・DIY・庭仕事で、最近の一番の楽しみは子育てです。 アメリカに住む日本人女性を応援したくてこのブログを始めました。

コメントを書き込む